ディジュリドゥを発送することの難しさ!
WugularrでMagoを買ったあと、それを発送してもらう予定だったのだが、ディジュリドゥをいれる段ボール箱がないというので、引き取って自分で発送することに。3人でカジュリナのショッピングモール内の郵便局に行き、段ボール箱を買って梱包して、職員に渡すと「このサイズじゃ送れないわよ」.......、「ハァッ !?」
b0021108_11403437.jpg
郵便局から海外に送れる小包の最大の長さは、な・なんと105cmまで!!!!!!で、郵便局で売ってる上の写真の白いボックスの長さは150cmくらいある!なんで?意味不明なこの規則にげんなりして、ダーウィン市内の他の郵便局へ。(オーストラリア・ポストのサイトでは確かに105cmを超えるものは送れないと書いてある) 

ここで聞くと、サイズに関しては何も言われないものの、1本づつしか送れないという。そうすると送料がバカ高くなってくる.......。しつこく交渉すると2本を一つにまとめてもいいよ、という事になって、ようやくまともな料金で発送することができた。

TNTDHLといった専用業者に頼むとサイズを気にせずに送ることができるのだが、アカウントを開設していないと正規料金となって、とんでもない値段になる。市内に多数あるディジュリドゥ・ショップはそれぞれ契約をかわしていて、海外ならどこでも一律AU$80くらいで送ってくれる。だが、コミュニティで買ったディジュリドゥをダーウィンから送る手間と交渉........え・えらいわぁ(大変という意味の大阪弁)。

半日かけたこのドタバタ騒動に付き合ってくれたノリ君とリョウヘイ君に感謝!!!!!!!
[PR]
by earth-tube | 2009-07-03 12:28 | Darwin
<< いざMiwatj(北東アーネム... ディジュリドゥ from Ja... >>