<   2005年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧
4/17(sun) YIDAKI VIBES EARTH vol.3
様々な日本人ディジュリドゥ奏者を招いて、ディジュリドゥと遊び、音楽に触れながら、アボリジナル・カルチャーについて深く知る。音楽が鍵になって異文化という壁を解き放ち、人類学者の話を聞き、開いた価値観を持つ。ディジュリドゥのバイブレーションが広げてくれるライフ・フォース。

4月17日(日)KansaiBlow-out presents
YIDAKI VIBES EARTH vo.3 〜Learn & Feel Through Dodjeridu〜


場所:大阪市立芸術創造館「レコーディングスタジオ大」
   大阪市旭区中宮1-11-14
   http://www.art-space.gr.jp/

料金:前売予約:2,000円/当日2,500円

時間:Open 12:30 / Start 13:00

内容:
1. ディジュリドゥ・ワークショップ
(13:00〜 45分)
講師:西崎武雄
「口の中の空間を縦に使うか横に使うか」 「バックプレシャーを上手く作るには」

ディジュリドゥを演奏する上で非常に興味深いこの二つのテーマを中心に、ディープに楽しくディジュリドゥを習う

2. Djalu Gurruwiwiビデオ上映(14:00〜 45分)
講師:哲J
東京のディンカム・オージー倶楽部の哲Jが、実際に現地で撮影してきた秘蔵映像を当時の逸話などの解説つきで公開。7月のDjalu Japan Tour前のお勉強としても最適。


3. アボリジナルの文化と社会 シリーズ講義(15:00〜 90分)
講師:松山利夫(国立民族学博物館教授)
先日オーストラリアを訪れたばかりの松山先生の最新の現地リポート。

■松山利夫プロフィール        
国立民族学博物館教授
中央アーネムランドDjinang言語グループMorogonクランを対象にした長年の調査を経て1990年代にはアデレードに居住するアボリジナル・コミュニティを研究。現在はNSWの地方町モリーにおいて、ガミラロイの被植民地化の歴史と現代の諸問題を調査。時折アーネム・ランドのマニングリダを訪問するなど、いわゆる伝統志向型の社会と都市の両方を視野におさめた研究を展開している。>>以前の講議内容を読む

予約・問合せ:EARTH TUBE info@earthtube.com

アクセス:■京阪「森小路」駅下車、徒歩約10分
     ■地下鉄谷町線「千林大宮」駅下車、3番・4番出口より徒歩約10分
     ■大阪駅前停留所から市バス幹33・幹78系統「新森公園前行」で約40分
      (※交通事情による) 「旭区役所区民センター前」下車すぐ

芸術創造館 地図


[PR]
by earth-tube | 2005-03-27 08:42 | ライブ・ワークショップ情報
4/14(木) Didjeridu Workshop by GORI at 名古屋
場所:this is it
   名古屋市中区新栄2-47-3)
   tel 052-262-0139

アクセス:JR中央線・地下鉄鶴舞線「鶴舞」駅より徒歩10分。
     市バス栄発21番のりば160号系統名古屋大学前行き「千早」下車徒歩1分

参加料:予約2,500yen/当日3,000yen

時間:20時〜 ワークショップ(1時間30分) 質問など(30分)

予約:EARHTH TUBE
   info@earthtube.com

ワークショップ内容 「きれいな倍音を出す」
ディジュリドゥの音は、同じ楽器でも演奏者が違えば随分その音色が違います。しかしアボリジナルのマエストロのサウンドには共通して「多重的で階層的な
倍音」が聞かれる。
唇をきっちり作ってスムーズな呼吸を身につければ、演奏スタイルにかかわらず
幅広い豊かなサウンドを出すことができます。

最初の一歩をスムーズにスタートしたいディジュリドゥ・ビギナーから、初心にもどって一からディジュリドゥを見直したい熟練プレーヤーまでディジュリドゥの根源的内容を気軽に学ぶワークショップです。
[PR]
by earth-tube | 2005-03-22 12:25 | ライブ・ワークショップ情報
吹きやすいイダキ
新しいイダキを入荷しました。ドローンとトゥーツの切り替えが簡単で、唇がまとまりやすいため、どれも非常に吹きやすく、初めてイダキを演奏しはじめる人に最適です。

細身で軽量、タイトでスピーディーな楽器が多い中、BadikupaとBurrnguburrnguのイダキはドッシリとしたディープで幅広い音域が鳴るのが印象的です。

またGurraramawuyのF/F#とBandamulのE/F-はヨォルングの若者が好みそうなパワフルでアグレッシブな楽器です。舌のすばやい動きで軽快にリズミックに演奏するのにむいている。
左から順に。
[製作者名 ドローン/トゥーツ 全長 重量 M(マウスピースの内径) B(ボトム外径)]
・Badikupa Gurruwiwi E/F- 153cm 3.6kg M:3-3.3cm B:8.5-9.7cm
・Bandamul Munyarryun F/F 145cm 1.6kg M:2.3-2.5cm B:6cm
・Burrnguburrngu Wunungumurra E/F 149.5cm 3.6kg M:3.1-3.4 B:8-10cm
・Gurraramawuy Munyarryun E/G 140.5cm 1.8kg M:2.2-2.7cm B:7cm
・Gurraramawuy Munyarryun F/F#- 144cm 1.3kg M:2.3-2.5cm B:6cm
・Lirrpritj Munyarryun F+/G- 137.5cm 2.2kg M:2.7cm B:7cm
・Lirrpritj Munyarryun F-F#/G 135cm 3kg M:3.3-3.8cm B:8.5cm
・Lirrpritj Munyarryun E/F# 136cm 2.1kg M:2.5-2.7cm B:6-6.5cm
・Lirrpritj Munyarryun F/G 132cm 1.6kg M:2.8-3cm B:6.5cm
・Memawuy Munyarryun F/F# 146.5cm 1.7kg M:2.7cm B:7-8.5cm
・Yalarrpum Marika F+/F# 141cm 2.2kg M:2.8cm 6.8-7cm
・Yali Mununggurr F#/G 131cm 2.8kg M:2.6-2.7cm B:9.5-10cm

お問い合わせはinfo@earthtube.com


[PR]
by earth-tube | 2005-03-15 18:35 | 新入荷 Didjeridu
4/10 ディジュリドゥ・ワークショップ 東京
4/10(日) 東京 三軒茶屋
ディジュリドゥ特別ワークショップ
東京でディンカム・オージー倶楽部の哲JとGORIの二人の講師による特別ワークショップを開催します。初心者から参加できる、それぞれのレベルにあわせたアドバイスをします。

   14:00-15:30 レッスン1  初級(講師哲J)  中級(講師GORI)
   15:45-17:15 レッスン2  中級(講師哲J)  初級(講師GORI)

会場:世田谷ボランティアセンター 2F 会議室
(住所:東京都世田谷区下馬2-20-14,東急田園都市線「三軒茶屋」駅下車 徒歩7分)
>>地図をみる

講師:哲J、GORI
参加費 1コマ 2,500円 (2コマとも受講の場合は4000円)
定員:初級15名、中級10名

*楽器の貸し出しもあります。(別途500円かかります。)
*初級クラスでは音の出し方から循環呼吸まで、
*中級クラスではホーンやコールなどのテクニックやリズムの取り方などを教えます。

お問い合せ:ディンカム・オージー倶楽部
TEL : 03-3933-5763 Email : dinkum@dinkum-j.com
[PR]
by earth-tube | 2005-03-12 13:51 | ライブ・ワークショップ情報
ヤスの「リアルタイム・オーストラリア日記」第一弾スタート!
「リアルタイム・オーストラリア日記」
オーストラリア在住という利点を生かした「生の情報」や、何度も北東アーネム・ランドを訪れている体験を生かした不定期コラムの第一回。旅行者ではない実生活だからこそ見えてくる物事に真摯に向かい合う視点のすばらしさが光るコラムです。きれいな写真も多数閲覧できます。


[PR]
by earth-tube | 2005-03-05 13:46 | Earth Tube更新情報
Goriの新コラム「アボリジナル音楽を聞く」をアップ

「アボリジナル音楽を聞く」
ディジュリドゥの伴奏を含んだアボリジナル音楽は、アーネム・ランド内外で幅広く、多様性のあるスタイルや音楽性を内包しています。アボリジナル独自の精霊信仰の宗教観にもとずいたイメージを表現しているアボリジナル音楽を、よりディープに楽しむ方法を提案しています。ちょっとした事を知っているだけで聞こえて来るイメージと倍音が変わって来る!


[PR]
by earth-tube | 2005-03-05 12:43 | Earth Tube更新情報